さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市手稲区

ログインヘルプ


インフォメーション


プロフィール
ひーら
ひーら
ぐーたら父親。
老野球選手。
草SAX奏者見習い。
将棋鑑賞三段自称。
ときどきコンサルタント。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2013年03月18日

初めての北大博物館

 北海道大学総合博物館の「博物館まつり」に行ってきました。北大総合博物館、昔の理学部の建物です。確か大学の入試会場がこの建物。中に入るのは30年ぶりということになりますか。当時も中に入ったとき「古いなあ〜」と思った記憶があるのですが30年以上前のことですか。。。

北大の銀杏並木
銀杏並木の木の根元だけ、雪が残してあるのはなぜ?



 さて、博物館。
博物館って楽しいですね。北大博物館、近くにあるのに何で今まで行かなかったのだろうと後悔しました。(ウェブサイトは、今のところ素晴らしさが全く伝わらない残念な出来ですが)
 恐竜化石や動物の骨格標本なども良いけれど、とにかく「石」が面白かったです。表面からは想像できないくらい中がきれいだったり、鉱山から掘り出されてた金を含む鉱石(金、少ない!)など、興味深いものがたくさん。手稲石とかいうのもあるのですね。そういえば、鉱山あったくらいだからな。

 他、チェンバロのコンサート(例の、倒れたポプラ並木の木から作ったという楽器です。ここにあったのですね。)や、

チェンバロコンサート

ノーベル賞の鈴木さんの展示、
子ども達は黒曜石から矢じりを作る体験などを楽しみました。
矢じり作り体験

自分も、石をサンドペーパーで磨く体験に参加したのですが、これ、けっこうはまります。家でもやってみようかな。
磨いた石








あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(日々のあれこれ)の記事画像
「北海道の楽しい100人」に行ってみた
植松電機でのコズミックカレッジ
4月のライブ
黄身が白い卵
無人駅で携帯電話を見せて降りる
ポロクルを返すとき
同じカテゴリー(日々のあれこれ)の記事
 「北海道の楽しい100人」に行ってみた (2013-04-16 03:22)
 手稲駅に学べ、JR北海道 (2013-03-26 01:32)
 植松電機でのコズミックカレッジ (2013-03-16 14:38)
 ビスケットで花火を作った (2012-07-22 21:46)
 4月のライブ (2012-04-18 22:29)
 黄身が白い卵 (2012-02-29 23:40)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
初めての北大博物館
    コメント(0)