さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市手稲区

ログインヘルプ


インフォメーション


プロフィール
ひーら
ひーら
ぐーたら父親。
老野球選手。
草SAX奏者見習い。
将棋鑑賞三段自称。
ときどきコンサルタント。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2013年03月03日

僕の死に方 エンディングダイアリー500日

 急逝した金子哲雄さん、バラエティ系のテレビは殆ど見ないので全く知らなかったのですが、TVで有名な方だったのですね。
 自分の葬儀の準備をどうするかの段階に至っても、費用の掛け方についての判断基準が日常の買い物をするときと一貫して変わらない、滑稽とも言えるぐらいにぶれない姿勢が素敵でした。亡くなる前の仕事をしている姿も見てみたかったな。

 本を読んでいると「ああ、これ自分もやってみよう」とか思って、参考にさせてもらうことがよくあるのですが、日々、のんべんだらりと過ごし50年近く経ってしまった我が身とは余りにも違いすぎるスーパーさに圧倒され、今回は全くそんな気にならず。こんなかっちりした生き方、まねできません(><)
 でも、ストレートなメッセージはしっかりと伝わりました。「生涯無休」とは行きませんが、まあ、ぼちぼちとやりますか。



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(読んだ本のこととか)の記事
 「小倉昌男 祈りと経営」を読んだ (2016-04-25 17:45)
 2015年の読書記録 (2015-12-30 19:14)
 「職業としての小説家(村上春樹)」を読んだ (2015-09-23 17:10)
 心をつなぐ左翼の言葉 (2015-09-16 22:44)
 とっておきの空と海 (2014-06-22 00:50)
 2014/1〜5の読書記録 (2014-05-04 23:25)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
僕の死に方 エンディングダイアリー500日
    コメント(0)