さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市手稲区

ログインヘルプ


インフォメーション


※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
ひーら
ひーら
ぐーたら父親。
老野球選手。
草SAX奏者見習い。
将棋鑑賞三段自称。
ときどきコンサルタント。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年03月14日

帰宅難民体験


被災された方々に心からお見舞いを申し上げたいと思います。

地震の時、自分は東京国際展示場の展示ホールにいました。
大きな長い揺れが続きました。建物が揺れ、きしみ、高い天井からは何かが壊れ、小さな物がパラパラと落ちてくるように見えました。過去にもっと激しい地震の揺れを経験したこともあるのですが、やはり怖かったです。(実際に物が落ちてきた所もあったようで、後から頭に包帯を巻いた方が何人か救急車に乗っていきました)

交通機関が乱れ夕方の飛行機に間に合わなくなると思い、展示会から急いで引き上げようと羽田行きのバスの列に並びましたが、止まっていたバスは動かず、余震で大きく揺れ出すばかりです。(列はどんどん長くなりましたが、バスはそのうち乗客を乗せることなく行ってしまいました)

「津波警報が出てるので高いところに移動して下さい」とのアナウンスに従い、いつ来るともわからないバスの列を離れて外に出たり、また列に並び直したり、冷静に行動することを意識しているにもかかわらず、自分がどういう動きをするべきかわからなくなるという体験をしました。

そして、iPhoneで羽田の発着情報や震源・規模を確認したり、ワンセグでの報道を見たり、情報収集するうちに、今日は戻れないことを確信してからは、コンビニで20分並び当面の水・食料を確保し、近くのホテルのロビーも覗いて見た末、結局、展示場の会議室で夜明かしすることに決めました。余震も多く、多くの人の携帯の地震警報が一斉に鳴ることもあり、朝方までほとんど眠れませんでしたが、徒歩で帰る選択をしたらしい人が少しずつ増えるとともに、スペース、周りの音、どんどん私の環境は良くなり(^^;「帰宅難民」の中では、かなり良い環境で過ごせたかと思います。

明け方、少しウトウトすることもでき、羽田・交通機関の回復状況を確認した上で、信じられないほど順調に羽田にたどり着き、2時間並びはしましたが、飛び立つ直前の飛行機に最後の一人で乗れ、1日遅れで家族の待つ家に戻ることができました。

今日は、朝、普通に起きたのですが、寝不足の疲れのためか頭痛が酷く、結局、夕方からようやく活動し始めた感じですが、TVで繰り返し流される各所の悲惨な映像を確認し、被害の重大さに改めてことばを失いました。

ガソリン統制や食品不足などの影響は出始めたようですが、当地はあまりにも普通なので、直接被害に遭われた方々はもとより、首都圏で大変な目にあった友人・知人達に申し訳ない感じもするのですが、そこは理性的に、まずは、自分や家族の生活をしっかり、そう、しっかりと行えるようにしようと思います。
今日の夕食は金華山沖で取れた鯖、日々の暮らしを何事もなく送れるという大きな幸運に感謝しつつ、心を引き締めながらもおいしく味わいました。明日は、地震情報をチェックしつつ、自分にできることは何かを考えながら、いつものように月曜日の仕事を始めようと思います。

黒煙
対岸に黒煙が立ちこめ、どうなることかと思いました。

ロビーで休む人たち
多くの人が会議室、ロビーで一夜を過ごしました。朝、一眠りした私が出る頃にはほとんど人がいなくなっていたのですが、これだけ多くの人がいたとは思えないようにきれいに片付けられていたのには驚きました。これはひどいなあという振る舞いをしていた人も僅かにいたのですが、多くの人のモラルは高いのです。
  

Posted by ひーら at 00:17Comments(3)東京でのあれこれ

2011年01月24日

東京休日

日曜日、午前中は予定がなかったので、はやぶさ君やらイカロスの展示をやっているという上野の国立科学博物館に行くことにした。1時間程、その企画展示の「空と宇宙展」を見た後、ついでに少しだけ常設展示も見ていこうかと、博物館の本館の方を覗いてみた。入ってすぐのところがニセモノ水族館のような展示だったので油断したのだけれども、なめた私が馬鹿だった。その後は、大量の虫の標本やら化石やら、ゼロ戦やら古い望遠鏡やら、大量の興味深い展示に圧倒され、結局、1時間ほど午後の約束に遅れてしまうことになったのだが、とてもとてもそんな時間じゃ足りない。
来週末は、子どもたちに出された宿題を片付けに家族で千葉の巨大レジャー施設に来る予定。変更して上野に来たいところだけれども、さすがにそれは無理か。子どもたちに、楽しそうなお土産を買い込んだが、だまされてはくれないか。
はやぶさ君展示



  
Posted by ひーら at 02:27Comments(4)東京でのあれこれ

2010年11月14日

東京休日

急に金曜の出張が入ったが、金曜夜は満席で札幌には戻れない。仕方がないので一泊し、安い夜の飛行機で戻ることにしたため、東京で空白の一日ができた。
どうしようかと思っていたが、東京ドームで千葉ロッテマリーンズSKワイバーンズ日韓クラブチャンピオンシップの試合があることがわかったので、観戦してきた。
外野スタンドはレフトからライトまで白一色、マリーンズの大応援には参った。札幌ドームのライト側の一角で、球場全体のファイターズ応援に負けない迫力の声のマリーンズ応援はかっこいいのだが、あれを球場全体でやられると、正直なところただやかましいだけ。マリンスタジアムの場合は、ドームではないのであれほどやかましくないのだろうか。以前、一回だけ観戦したことがあるが、そのときはやかましいとは感じなかった。
試合は、残念ながらアジア大会で主力を欠くワイバーンズの打線が全く迫力なく、マリーンズも拙攻を繰り返し、だらだらと全く面白くなかった。ワイバーンズの先発投手は、東京ドームに凱旋の門倉投手。スピードがないので打ち込まれたが、低めを丹念につくメジャースタイル(韓国スタイルか)のピッチングが印象的だった。マリーンズは、小林宏、西岡はこれが最後の試合になるはず。西岡の最終打席、スタンドからは剛コールと凄いフラッシュ、三振に終わったが大きな拍手。この打席を見ただけで、価値のある観戦だったかな。



  
Posted by ひーら at 22:37Comments(0)東京でのあれこれ

2010年06月12日

平日の昼間から野球観戦


全日本大学選手権準々決勝観戦(神宮球場)

サッカーのワールドカップの日本代表くらいの格付けのはずなのに、見事に2勝してベスト8に勝ち上がってきた北大の試合を見ようと、平日の日中ですが、長めの昼休みを取ることにして、神宮球場に向かったのでした。

北大-八戸大

試合前の守備練習、八戸大の方が圧倒的に実力が上。選手の肩が違いすぎるし、北大は内野の球回しでもボールがポロポロ。

もちろん、コールド負けを予想しました。

そして、試合が始まると、案の定、北大の守備は不安定、打線は外野に打球はほとんど飛ばせません。それでも、北大は毎回のように招くピンチを何とか凌ぎ、少ないチャンスを効率よくものにし、内容には差があるものの、8回には、3-3に追いつく大善戦。

最終的には、残念ながら14回でサヨナラ負けしてしまったものの、北大にも勝つチャンスはありました。

9回2死3塁でのボテボテの内野ゴロ、一塁でのクロスプレーは惜しくもアウトと判定されましたが、一瞬、決勝の内野安打か!?という空気で球場全体が包まれました。

一塁塁審の方がしっかりとゲームの流れを把握してさえすれば、あれはセーフと判定したはず(^^)

本当に惜しかった!!!

さすがに午後の仕事の約束をキャンセルするわけに行かず、残念ながら延長戦の途中で球場を後にせざるを得ませんでしたが、ゲームの内容、球場・観客の雰囲気も素晴らしく、青い空の広がる神宮球場で、最近の札幌ドームでは久しく味わっていない野球観戦の醍醐味を満喫したのでした。


ピンチを凌ぐたびに、まるで勝ったような勢いでベンチを飛び出しハイタッチを交わす北大チーム。声もよく出ていて、よい雰囲気でした。


伝統の応援団の迫力も素晴らしく、応援の人数も八戸大を圧倒。何十年ぶりかに聞いた応援歌も懐かしかったです。
(八戸大の応援団も、メガホンを使った声の応援で善戦していました)  
Posted by ひーら at 03:26Comments(0)東京でのあれこれ

2010年05月12日

至近距離ライブ


六本木のライブハウスに外山安樹子トリオを聴きに行きました。ドラムの秋葉さんの入った演奏はCDでは聴いていたものの生は初めて。ようやく聴きに来ることができました。芸達者というか、いろんな音が出てきて、右後ろを見るように首をギュッと曲げての演奏姿も含め、CDではわからないところも楽しめましたし、予想通りに良かったです。
お店は満員。(予約特典の抽選があるということもあり)珍しく予約して行ったのですが、フラッと立ち寄ったら入れないところでした。残念ながら高倍率の抽選には外れましたが、予約して正解でした。
用意されていた席は中央の最前列。ベースの関口さんの真っ正面。足を伸ばせばベースを蹴っ飛ばせるような距離で緊張しましたが、ベースの近くで聴くのはいいですね!5,6年前に坂田明のライブに行ったときに中央最前列、手を伸ばせばベルに手を突っ込めるような距離で聴いたのを思い出しました。さすがにあの時は大音響でけっこう大変でしたが、ベースだと全く問題ないどころか特等席でした。坂田さんの真っ正面も、ある意味、特等席だったことは確かですが(^^;
秋には、このトリオで札幌での演奏があるということで楽しみにしています。
関口さんベース  
Posted by ひーら at 01:10Comments(2)東京でのあれこれ

2010年05月10日

これも初体験だな

夜は友人と食事の約束。待ち合わせに、なぜか八重洲のソフトバンクショップを指定される。iPadの予約をする気満々の奴。そして、待ち合わせ時間には現れない。長蛇の列。電話すると、当然のように「列に並んで待っててくれ」

並んでGetしたのは、明後日の予約受付整理券。受け取ってしばらくしたら、奴はのこのこ現れた。

列には並ぶのは大嫌い。まさか、人のために列に並ぶ羽目になるとは思わなかった。おそらく人生で初めての経験。

まあ、寿司を食わせてもらったので、アルバイトしたというところかな。でも、もうしない。  
Posted by ひーら at 22:58Comments(0)東京でのあれこれ

2010年04月27日

JAXAiに寄ってきた


JAXAi 事業仕分けで廃止が決まり話題になったJAXAi。今日は丸の内に行ったので、ちょっと寄ってきました。子どもも大人もそこそこ人が入っていましたよ。
年間1億円で丸の内に必要なのか?と言われると、それもそうかなとは思いますが、私腹を肥やすお役人様たちに掛かっている分の経費については「廃止!」と予算を減らしてもらうにせよ、このような未来に繋げるために必要であろう施設や物事については、予算を減らすのではなく、お金をより効果的に使う方向で進めてもらいたいものです。  
Posted by ひーら at 23:47Comments(2)東京でのあれこれ

2010年03月26日

ぱんぱんそばぱんぱんおにぎり

7時 ホテルの部屋で、コンビニで買ったパンの朝食。
10時:スタバででも仕事しようかなと思い歩いていたが、最初に目に付いたジョナサンに入り、格安モーニングセット(ホットサンド+ドリンクバーで500円くらい)を頼んでしまう。
12時:昼食を取らなければいけないような気がして、駅ナカの立ち食いそば。
16時:一仕事終わり、時間調整でコーヒーショップに入る。20時の友人との待ち合わせまで持たないような気がして、ついついホットサンドのようなものに手を出す。
20時:何を食べようかな。メニューを眺めていたら、大きなハンバーガーが目に付いたので、ついつい頼んでしまう。
23時:明日の朝食のパンを仕入れにコンビニに寄ったときに、今日は米を食べていないことに気がついた。気がついてしまったら食べないとならないような気がして、おにぎりを一個購入。ホテルに戻り夜食とした。  
Posted by ひーら at 00:24Comments(2)東京でのあれこれ

2010年03月10日

どこに行っても寒い東京

昨日の夜はみぞれだった。結構降っていたので、朝、外が白くなっているかと思ったら、さすがにそんなことはなかった。
今日は、午前中、某社の物流倉庫へ。倉庫の中はもちろん暖房はなく9度。寒い寒い。午後は、時間があったので、ちょうど開かれていた情報処理学会関連のイベントを覗きに東大へ。ちょうど合格発表の日だったようですごい人出。安田講堂でパネルディスカッション(のようなもの)を聴くが、ここも寒かった。(内容も寒かった)。今、近くのドトールで仕事中。入り口から風が吹き込み、何とここも寒い(周りのお客さんは平気そうなのだけれど)。ホテルも寒いんだよなあ。  
Posted by ひーら at 19:51Comments(2)東京でのあれこれ

2009年11月22日

足がつった


あれあれあれあれ、気がついたら1月も更新してない。
いろいろ、書いておきたいようなことはあったのに。

さて、何日か前から東京に来ている。仕事が大詰めで朝から晩まで仕事。ホテルが近いので、電車の時間を気にしないで済むのはありがたい。こんな働き方は相当に久しぶりなので、ちょっと懐かしい気もするし、いよいよシステムのカットオーバーというゴールが見えた地点(ゴールかと思って倒れ込みながらたどり着いたら、単なる中間点だったというのが常なのだけれども)の、あと一踏ん張りと皆で頑張る雰囲気は、年を取っても相変わらず楽しかったりする。

というわけで、もうしばらくは余裕のない日が続くけれども、成功すれば、自分も含め関係者皆がハッピー、失敗すれば全員がおもしろくない思いをすることになるということだけははっきりしているので、やれることはやろうと思う今日このごろだけれども、さすがに疲れはたまってきているかな。今朝は起きれないかもしれないと不安だったのだけれども、いきなり足がつって目が覚め助かった(^^;
さあ、明日ももうひとがんばりだ(^^)



  
Posted by ひーら at 01:26Comments(3)東京でのあれこれ

2009年10月15日

お得意様体験


 ここしばらく、出張の度に、日本橋(かな、ここは?)のビジネスホテルに泊まっている。先週も4泊。今週も4泊。こんなペースで泊まっていると、従業員の人たちも覚えてくれていて、先週のチェックアウトの際には、「来週、火曜にまたお待ちしています。」と送り出され、今週は、夜戻ってくると、部屋番号を言わずともキーを出してくれるようになった。
 サービス満点の高級ホテルとは全く違うのだけれども、頑張っている感じが出ていて、とても好感が持てる。

 さて、前職の同僚が、毎日、昼休みにドトールに通っていたのだけれど、毎日決まった注文なので店に入るとすぐ飲み物が出てくると言っていたことがある。

 最近、自分がよく行くドトールで、「テイクアウトでアイスコーヒーのLサイズ」という注文を続けているのは、いつオーダーを取られなくなるか試しているわけではないのだけれど、
「お砂糖、ミルクは必要ですか?」
のようなこと(カップに入った液体の砂糖と液体のミルク状のものは、砂糖、ミルクで良いのかな?)を聞かれ、
「一つだけ入れてください」
と答える手続きが、毎回発生している。

 Lサイズのアイスコーヒーの場合は、「はい」と答えると、自動的にそれぞれ2個ずつ袋に入れられてしまう。使うのは一つずつで、余ってしまうのがいやなので「ひとつだけ」と答えるわけだ。

 元同僚の話を聞いていたせいか、このちょっとした会話が何となく煩わしく、そのうち、何も言わずに袋に一つずつ入れてくれるようにならないかなと思ったこともあるが、そもそも、毎日通っているわけでもないし、それを期待していたわけではない。

 ところが、思いがけず、全く思いがけず、その日がやってきた。

「ブレンドコーヒー、Mサイズ、店内で飲みます」

「お砂糖、ミルクは一つずつですね!」




ゴメンね、ホットのときは砂糖もミルクも入れないんだよ。





















 
  

Posted by ひーら at 01:21Comments(6)東京でのあれこれ

2009年08月19日

都心で感じる自然

この夏、東京で過ごす時間が多くなっている。今まで、そう意識することがなかったが、東京の街中で、札幌の中心部では味わえない自然を感じるのが、蝉の声。アスファルトに蝉の死骸も結構落ちている。
もちろん、気温が違うので、東京の方が声がでかいのはわかるが、考えてみれば、「木」がなければ蝉もいないはずで、そう思って見回せば、札幌の中心部ではないような緑(街路樹にあらず)が、都心にけっこうあることに今更ながら気づいたのでした。
今週あたりは、その蝉の声も小さくなりました。出てくる前の札幌は、ちょっと秋の気配が感じられましたが。

と、いつも、思うままに書き殴っているのですが、毎回、はじめは「だ。である。」で書き始め、終わりは「です。ます。」になるんですよねえ。。。これも、最近、気がつきました(^^;

dewa-dewa。
  
Posted by ひーら at 22:48Comments(0)東京でのあれこれ

2009年08月05日

翼の先に


病気の治療の方針もさまざまだけれど、飛行機のデザインもいろいろ。エンジンが主翼についていたり、後ろについていたり。技術的には相当成熟しているのだと思うけれど、決定版はないのでしょうか。エンジンが主翼の上というのもあるし。
最近は、主翼の先端が立っているのが流行っているようだ。燃費がよくなるらしい。
スカイマーク保有のウィングレット装着4機には、それぞれトランプの4種のマークが描かれているんだって。初めて乗りました。
おしゃれさんですね。機内は簡素ですが(^^)

スカイマーク  
Posted by ひーら at 00:14Comments(0)東京でのあれこれ

2009年07月02日

今朝のできごと


4時30頃、目が覚めてしまいました。

にわとりの声で。。。

仕方ないから仕事でもしようかと思ったら、インターネットが繋がりません。昨日の夜は繋がったのに。。。困った。

仕事を終え、部屋に戻っても繋がりません。。。ピンチ。

サポートに電話したら、22時過ぎなので、対応は明日になりますと。。。トホホ。

ふと思い立ち、机を動かし、裏に隠してあるハブをいじったら、繋がりました。
単なる接触不良。

そうですよね。配線確認するのが基本ですよね。






  

Posted by ひーら at 00:38Comments(2)東京でのあれこれ

2009年06月30日

今日は上野


今回は、ウィークリーマンションに泊まってみた。3泊だけど(^^;
ホテルと違って、IHや鍋が用意してある。部屋は新しいとはいえない。
シーツを代えたりするのは有料だが、今回のような「ホテルプラン」だと、無料で代えてくれるらしい。セルフサービスになるようだけど。
いつも泊まっているような安いホテルに比べると部屋は広め。机も広め。仕事はしやすい(^^)
2~3日の場合も、ホテルに泊まるよりいいかも。
ホテルと同じタイプのユニットバスの洗面台で、水を流すと、そのまま床に溢れた!おやおや、管が抜けている。。。
あれっ、いつの間にか足がムシに刺されている。
この部屋で刺されたんじゃないことを祈ろう。

今日で正式に会社は退職。あすからしばらくは無職です(^^;



  

Posted by ひーら at 23:36Comments(3)東京でのあれこれ